ホットロードの映画化が決定

女性向けのエッチな漫画 > 雑談 > ホットロードの映画化が決定

ホットロードの映画化が決定

1986年1月号から1987年5月号まで「別冊マーガレット」で連載された少女漫画「ホットロード」が映画化されることになったようですね。

映画の公開予定は2014年の夏ということで、ヒロイン和希の役は連続テレビ小説「あまちゃん」のヒロインだった能年玲奈さんです。

ホットロードが連載された当時、大人気の漫画だったようですが、ずいぶんと時が過ぎての映画化実現になったようです。

原作者の鈴木たくさんの元には、これまでにも何度も映画化の話が有ったのだそうですが、イメージに合わないといって断っていたようです。

やっと和希の役を託してもよいと思える女優の存在を知り、能年玲奈さんをヒロイン役として実写化を許可されたようです。

漫画や小説が実写化された映画を観て、期待外れだった経験ってないですか?

漫画の場合は、画像イメージがしっかり頭に焼き付いているので、それ以上の映像が観れないとちょっと残念な気がしたりするし、声に至っては、自分の中でイメージした声、しゃべり方があるので微妙ですね。

悩みを抱えながら暴走族に憧れ、不良の道へと進んでいくヒロインの和希と、バイクに命を懸けている春山の姿は、連載から25年経った今でも、若者の心に響くものがあるでしょうし、連載当時のホットロードファンにとっても期待の映画化ですね。

関連記事

  1. 人気少女マンガL・DKの実写版映画が全国公開!
  2. 家を建てるなら消費税増税前が得だったのか?
  3. ダイソン掃除機は噂通りの凄い吸引力だった
  4. ディズニーアニメ映画 アナと雪の女王
  5. ダイソン コードレスクリーナー
  6. 認知症予防に効果が期待できるアロマオイル
  7. ベビーシッター事件